中・大企業の皆様

中堅・大企業、官公庁・団体、
大学等向けソリューション

このような自動化によってもたらされるメリットとしては、

  1. 企業は全社におけるカード利用状況が即時に確認できるので、経営に求められるより正確でタイムリーな財務報告に貢献。
  2. さらに外貨利用での為替レートのチェックや月次の請求明細書の到着を待たずとも経理計上が実現。
  3. ワークフローの特徴である、電子回覧、承認、追跡・検証機能により従来の書類承認(捺印)待ちを回避し、滞りがちなオフィス内での書類の流れを改善。
  4. 企業独自の出張規定や、接待交際費規定を機能に組み入れることも可能で、入力ミスや改ざんの防止、そしてコンプライアンス強化に貢献。人的な検証や精査は実質不要となるため経理部門の負荷を大きく軽減。

MMCPの説明資料

Mastercard Multinational Corporate Program Borders NO Control YES (PDF, 196KB)

Mastercard Multinational
Corporate Program Borders
NO Control YES (PDF, 196KB)

PDFをダウンロード

パブリックセクター 官公庁、公共団体、大学

海外では、民間の事業法人に限らず官公庁や公共団体においてもコーポレートカードが導入され、精算プロセスの効率化によるコスト削減に大きく貢献しています。また、公的機関に求められている内部統制の観点からはコーポレートカードを導入することによって支出のルール化や取引の透明性が促進され、コンプライアンスにも寄与しています。


グローバル企業には、多国籍(マルチナショナル)コーポレート・プログラム

Mastercardマルチナショナル・コーポレート・プログラム(MMCP)はグローバルで事業展開する多国籍企業に対し、統一したプログラム展開のお手伝いをいたします。また、カード発行会社が違っていても各地域のコーポレートカード利用データを統一したフォーマットで企業にお届けすることが出来ますので、企業は本国の利用実績のみならず海外拠点の実績も合算したグローバル・レポートの集計が可能です。したがってトラベル・サプライヤー(エアライン、ホテルチェーン、レンタカーなど)の利用状況が容易に把握・分析できるので、スケール・メリットを利用し、交渉における優位性を確保できます。

世界主要国に存在するイシュア・ネットワーク(41ヶ国、288社、2009年4月現在)から届けられるカード取引情報を最先端技術を駆使して蓄積するデータウエアハウス、Mastercard® Global Data Repository で支えており、業界標準の堅牢なプロトコルと暗号化技術を採用してデータの安全性を確保しています。


中・大企業向けカード

コーポレートカード

コーポレートカード

コーポレートカードは主に出張および接待交際費(T&E)の支払いにお使いいただいております。

コーポレートカードは、出張・接待等の社用経費支払いが主な目的なので、経費精算の発生する従業員の大多数がカード発行の対象となります。

従来の仮払金や‘つけ’といった現金ベースの支払方式から、コーポレートカードに切り替える事によって、キャシュレスが促進され、数多くの従業員との間でなされていた精算処理プロセスを大幅に効率化することが出来ます。

また、使用者である従業員にとっては、急な出張や接待の際にも機動性を損なうことなく対処でき、海外では現金の紛失・盗難と言った不安から開放され、そして旅行傷害保険等、カードに付帯するサービスでリスクを解消します。



コーポレートカードの説明資料

コーポレートカード紹介パンフレット (PDF, 332KB)

コーポレートカード
紹介パンフレット
(PDF, 332KB)

PDFをダウンロード

パーチェシングカード

パーチェシングカード

パーチェシングカードはオフィス備品や消耗品、間接購買の支払いに適したカードです。

パーチェシングカードは、オフィス備品や消耗品、間接購買の支払いに用いられ、小口伝票処理でかつ多量の取引件数が発生する間接購買プロセスを効率化、自動化するためのリエンジニアリング・ツールで、指定されたサプライヤーとの比較的小額の取引決済に用いられる購買用クレジットカードです。企業とサプライヤー取引の購買プロセスにおいて、時間と処理コストの掛かる発注から支払いプロセスを、合理化・省力化する目的で導入されています。特に近年では電子購買システムに代表されるソリューションとの統合によって購買プロセスをエンド・ツーエンド(E2E)でサポートする事例も見られるようになりました。

物品発注の承認プロセスを自動化・短縮化し、コンプライアンス強化につながる上、蓄積されたデータ分析によりサプライヤーを見直すことが簡単なため、直接・間接費の両方のコスト削減に貢献することが出来ます。

例:小額の消耗品や補充品、オフィス・サービスなどの決済用にパーチェシングカードを発行(カードレス:番号だけの付与も可能)し購買をコントロールするために利用制限(1回の利用金額・利用店・業種等)を設けた上で、購買者(部門)に対して、注文・納品管理の権限委譲を推し進め、ルーチン購買のプロセスの省力化を実現。



フリートカード

フリートカード

フリートカードは社用車、営業用車輌の費用支払い(車輌ベースでのカード発行も可)専用のカードです。

フリートカードは、社用車、営業用車輌の給油、車輌メンテナンスなどの費用の支払専用にデザインされたカードで、車輌の使用者に対してカードを発行する方法と車輌に対して発行する方法から選択できます。数多くの車輌を管理、維持されるユーザー企業にとって費用の中心となる給油とメンテナンス費用を一元管理できるため、経理計上処理が容易に行え、支払も面倒がありません。



法人カード発行会社一覧

法人カード発行会社一覧

法人カードの申し込みおよび資料請求、お問い合わせ先の一覧です。

法人カード発行会社一覧



法人のお客さま 関連コンテンツ

スモールビジネスの皆様

スモールビジネスの皆様

中小企業経営者、事業主の皆様、開業されている弁護士、医師、建築士等 プロフェッショナルの皆様

ビジネス・ソリューション

ビジネス・ソリューション

ビジネス・ソリューションとして、マルチカードや出張旅費精算管理ソリューション、イベント用決済ツールをご案内しております。