海外でのカードご利用の手引き

ご旅行前に

ご自身のカードの限度額を確認しましょう。 ご自身のカードの限度額を確認しましょう。

旅行の楽しみの一つといえばやっぱりお買い物、その国ならではの名産品や日頃の自分へのご褒美に欲しかったブランドのバックなど、買いたいものは盛りだくさんですが、ご旅行前にご自身のカード限度額を事前にチェックしておく事をお奨めします。せっかく旅行先で欲しかったものに出会っても、既にカード決済したホテル代や航空券代などで限度額がいっぱいになりカードが使えないということがないようにしましょう。

カード発行会社によってはご旅行前に限度額を引き上げるサービスを行なっている会社もありますのでご自身のカードを発行されているカード発行会社へお問合せください※。

  ご自身のお支払いできる範囲内でご利用することをお勧めします。

暗証番号はかならず確認しましょう。 暗証番号はかならず確認しましょう。

ICカードがついている場合、渡航先によっては暗証番号がなければカードをお使いになれない場合がございます。ご自身のカード暗証番号をお忘れの方は、ご旅行前に必ずカード発行会社へお問合せの上、必ず確認をするようお勧めします。尚、カード暗証番号は個人の大切な情報ですので第三者へ伝えたり、カードと同じ場所に保管をしたり、カードへそのままマジックで記載するようなことの無い様くれぐれも大切に保管してください。

緊急連絡先はかならず控えておきましょう。 緊急連絡先はかならず控えておきましょう。

財布を落としたり、スリや置き引きなどの犯罪にあったりと海外旅行では日本での生活以上に"もしも"に備える必要があります。特に言葉の通じない国でのトラブルには事前に準備をしておくことで冷静に対応が出来ます。ご自身のカード発行会社の緊急連絡先、日本への電話連絡方法などを事前に確認をしておき、クレジットカードとは別に保管しておきましょう。

また、Mastercardでは、世界中のどこからでも緊急サービス専用ダイヤルにお電話いただければ年中無休・24時間体制でカード会員の皆様をサポートいたします。 Mastercard緊急サービスにお電話の際、日本語オペレーターをご希望の際はお電話の最初に"Japanese speaker please (ジャパニーズ スピーカー プリーズ)"とお申し付けください。 

Mastercard緊急サービス電話番号一覧はこちら

Mastercardの発行会社一覧はこちら

ご自身のカードに付帯する海外旅行保険の確認もしましょう。 ご自身のカードに付帯する海外旅行保険の確認もしましょう。

クレジットカードにはその種類によって海外旅行傷害保険が付帯している場合もあります、ご自身のカードに保険がついているか、保障内容は十分かを確認をしてから出発しましょう。

 

ホテル、レンタカー予約

ホテル、レンタカー予約イメージ画像

ホテル、レンタカーの予約にはクレジットカードが便利です。 ホテル、レンタカーの予約にはクレジットカードが便利です。

ホテルの宿泊やレンタカーの予約に必ず必要なのがクレジットカード、現金での決済では多額のデポジット(保証金)が必要な場合もありますし、予約自体を受けてくれないケースもあります。予約の際にクレジットカードを提示しておけば、ホテルやレンタカー会社は万が一の場合、そのクレジットカードに利用金額をチャージすれば良いということになります。クレジットカードにはその人の身分を証明する大切で便利な機能もあるのです。

 

ショッピング、レストランで

レストランイメージ画像

カード裏面のサイン、売上伝票の保管は忘れずに。 カード裏面のサイン、売上伝票の保管は忘れずに。

カード裏面のサイン記入は基本。ご旅行前にご自身のサインを必ず記入しましょう。売上票も関税の申告や、帰国後のお買物金額の確認に役立ちますので必ず保管しましょう。

チップもクレジットカードでお支払い。 チップもクレジットカードでお支払い。

日本と大きく違うのがチップ、国によってチップに必要なパーセンテージは変わりますがクレジットカードでの支払いの際にはクレジットカードを渡して計算書を店員の方が持ってきた際に"Tip"と書かれた欄に額を記入します。お支払いの総額は総額とチップを足した合計が請求金額となります。

 

現地ATMを活用しよう

現地ATMを活用しよう イメージ画像

旅先で現地通貨もラクラクキャッシング 旅先で現地通貨もラクラクキャッシング

旅先で多額の現金を持ち歩くのは紛失や盗難などの不安も多く、慣れない通貨を使いこなすのは難しいものです。旅行の最終日に空港で財布に小額紙幣や小銭が残って両替できずに困ることも多いはず。そんな悩みはクレジットカードの利用で解消できます。

Mastercardカードがあれば、世界中どこでもATM(現金自動支払機)で現地通貨を引き出すことができます。旅行前にあらかじめ両替をしなくても、現地通貨がすぐに手に入りとても便利です。

Mastercardのホームページでは世界中のMastercardカードが使えるATMを検索することができます。

  海外ATMについては国や機種によって操作方法が異なります。
  ATMの操作には暗証番号が必要です。ご旅行前にかならず確認しましょう。

 

税金の払い戻し

旅行者はヨーロッパなどの一部の地域では買い物の際に支払ったVAT(付加価値税)の還付を受けることができます。この手続きにクレジットカードを選択されると大変便利です。
ご自身の旅行地域で還付制度があるか、ご旅行前に事前にご確認ください。

カード会員・サービス その他のコンテンツ

Mastercard®グローバルATM検索

世界210カ国以上Mastercard®/Maestro®/Cirrus®のATMはすぐ近くに見つかります

海外ATM活用パーフェクトガイド

海外で現金が必要なとき、どうしていますか?クレジットカードやプリペイドトラベルマネーがあればがあれば、海外でも日本と同じように、ATMで必要な時に必要な額だけ現金を引き出せます。

緊急サービス

いつでも、どこでも、お客様をご援助します。

ライフシーンでMastercard®

Mastercardカードがライフシーンでご利用できる加盟店をご案内いたします

お手持ちのカードに関するお問い合わせ

お手持ちのMastercardカードにつきましては、カードご利用明細書あるいはカード裏面記載のカード会社あるいは金融機関までご連絡ください。

Mastercard Nearby™アプリ

海外旅行の際に、Mastercardカード会員様が現地でご利用いただけるお得な特典を網羅したアプリや、非接触端末のご利用、プリペイドカードの入金、購入時のキャッシュバック、ATMの検索をいただけるアプリをご用意いたしました。

ゼロライアビリティー

Mastercardカード会員の皆様には、不正使用から生じた支払いの義務はございませんので、ご安心下さい