Click to play video

Mastercard®プレイヤーオブザマッチ(最優秀選手賞)
ラグビーワールドカップ2019TM史上初のハイテクトロフィー
 

ラグビーワールドカップのワールドワイドパートナーであるMastercardは、ファンの情熱と革新的なテクノロジーを融合したこれまでにないトロフィーを制作しました。

試合中、大会会場でのファンの歓声やラグビーワールドカップの公式配信映像、ソーシャルメディアに投稿された世界中のラグビーファンのコメントをリアルタイムでモニタリングし、各試合のPricelessな瞬間をMastercardプレイヤーオブザマッチトロフィーへ驚異的なスピードでレーザーで刻み込みます。各試合の最優秀選手に試合終了のホイッスル後、5分ほどで贈呈できるよう完成さ せています。

監修:三谷純 教授
“Mastercardプレイヤーオブザマッチトロフィーは、日本の伝統的な折り紙を基調とした折り目の美しいデザインです。技術革新により、レーザー加工にてメッセージを刻むことが可能になりました。
ファンの皆さまの情熱が、このトロフィーの重量感や存在感を通じて、試合で活躍された選手に伝わるものと願っております。”

Click to play video

略歴:筑波大学システム情報系教授。1975年静岡県生まれ。2004年,東京大学大学院工学系研究科博士課程修了、博士(工学)。理化学研究所研究員を経て2005年より筑波大学に勤務。主な研究テーマは形状モデリング、計算幾何学、計算折紙、デジタルファブリケーションなど。日本折紙学会評議員(2008-2016、2018-)、日本図学会、情報処理学会など正会員。主な著書に『立体折り紙アート(日本評論社)』『曲線折り紙デザイン(日本評論社)』などがある。

RWC2019公式ウェブサイトおよびtwitter、およびMastercard公式Facebookおよびtwitterで、全試合のMastercardプレイヤーオブザマッチの様子をご覧いただけます。

 

Together, #StartSomethingPriceless