Mastercard Intelligence Center (MIC)

カスタムベンチマークと比較して、支出や不正利用などにおけるポートフォリオのパフォーマンスについてのインサイトを獲得

支出・不正利用・オーソリゼーションおよびインターチェンジに関するポートフォリオのパフォーマンスについて、システムに組み込まれた、あるいはユーザー自身が設定した切り口で、カスタムベンチマークとの比較から分析することで、ビジネスパフォーマンスの全体像とアクションに繋がるインサイトを提供します。

データに基づいたビジネスの理解に基づいたインテリジェントな顧客エンゲージメントの推進が成功の鍵となります。MICは、セルフサービス型の分析ソフトウェアプラットフォームで、金融企業にポートフォリオのパフォーマンスに関するアクションに繋がるインサイトを提供します。急速に更新されたデータのリアルタイム分析を可能にすることで、MICは金融企業に、より良い意思決定に必要な分析とインサイトを提供します。

MICが金融企業にもたらすメリット

ベンチマークの活用
MICは、毎週自動的に更新される類似したカード商品のベンチマークをカスタマイズして提供しており、イシュアは平均と比べてパフォーマンスが下回っている領域や改善機会を特定することが可能
重要なデータセット
MICの使用によって、金融企業は、名寄せ・適切な分類がされた加盟店データ・不正利用・オーソリゼーション・インターチェンジなど、他の方法では容易にアクセスできない重要なデータセットを可視化
フレキシブルな深掘り
MICでは、あらゆるKPIを簡単に深掘りし、加盟店のカテゴリー・加盟店・商品・期間・チャネル・地域などでデータを多面的に切り出して
粒度の高いインサイトを得ることが可能
データの民主化
MICによって複数のソースからのデータを統合し、ユーザーフレンドリーなダッシュボードを備えたセルフサービスの分析プラットフォームで簡単にアクセスが可能
Test & Learn (実験して学習する) によるインサイトの強化
MICはTest & Learnとシームレスに統合し、データセットと強力な セグメンテーション、ターゲティングモデルを組み合わせて、各顧客セグメントに対してどのキャンペーンが最も効果的かを判断します。