Mastercardの新カード番号体系の追加導入

Mastercardの新カード番号体系の追加導入

Mastercardでは現在使用しております 5 から始まるカード番号体系に加え、新たに 2 で始まるカード番号体系をグローバルに導入いたします。

ペイメント業界の動きがカード取引からカード非提示取引へ、またトークン化へと進化し、今後さらなるイノベーションを果たしていくなか、Mastercardでは安全かつ簡単でスマートな支払方法を開発し、世界中で実現することを事業活動の中心に、利用可能なカード番号を増やし、お買い物時におけるカード利用を促進します。

2で始まるカード番号体系を追加することは、安全性とセキュリティを確保し、この先も支払いソリューションをご利用いただく環境を維持するために重要です。

現状と新カード番号体系

時期 カード番号体系(BINレンジ*)
現状 510000 - 559999
2017年7月以降 上記に加え、222100 - 272099をMastercardとして定義

補足:*BINレンジとはISO(国際標準化機構)規格に準拠したBank Identification Number(BIN)となります。

 

カードデザイン例

 

Mastercard 加盟店様、取引先各社様へのご案内状

加盟店の皆さま その他のコンテンツ

加盟店契約に関するお問い合わせ

Mastercardへの加盟につきましては、直接下記Mastercardアクワイアラー(お取扱いカード会社及び金融機関)へ お問い合わせください。

Mastercardを取り扱うメリット

Mastercardカードを取り扱うことは、貴店にとって賢明な判断です。

Mastercardの仕組み

決済処理プロセスとその中における加盟店の皆様の役割

セキュリティ

安全で信頼できる取引の実現に向けて

ソリューションとリソース

Mastercardには、加盟店の皆様のビジネスニーズを満たすマーチャント・プログラムとサービスがございます。